Korean Culture & Art | 韓流イベント&ファンミーティング

2012年1月│イ・ジヌクスペシャルファンミーティング密着レポート


close-report20120114_kv

イベントレポートに引き続いて、2012年1月14日(土)東京都江東区のディファ有明で開催された『KOCUAオープニングショウケース イ・ジヌク スペシャルファンミーティング』の密着レポートも公開!! 来日からイベント終了までを完全取材!!

>>イベントの開催情報はこちら
>>イベントレポートはこちら
>>イ・ジヌク直筆サイン入りDVD好評発売中!!

close-report20120114-01ファンの皆様の暖かいお出迎えに感激!!

2012年1月13日、イ・ジヌクさんご一行をお迎えする為に夕方、羽田空港へ。空港到着ロビーへ着くと、そこには沢山のファンの方の姿が…。感謝です! 予定よりも15分ほど早く、ジヌクさんの乗った飛行機が到着。到着ゲート内で待っていると、サングラスをかけたジヌクさんがついに到着!! お待ちいたしておりました~~~!

私たちが目に入ると、すぐにジヌクさんは手を差し出して握手と共に日本語で「こんにちは、イ・ジヌクです。よろしくおねがいします!」。ゆっくりと、丁寧にご挨拶してくださいました。その後、空港警備スタッフと共にゲートの外へ…。ファンの皆様の暖かいお出迎えにジヌクさんもとても嬉しかったそうです! 待っていてくださったファンの方へ、歩きながらだったけど握手をするジヌクさんに優しさを感じました。

俳優はみんな恥ずかしがり屋?!

close-report20120114-02車に乗って、まずはホテルへチェックイン。荷物をお部屋に置いた後、早速夜ごはんへ。初日の夜は、やっぱり和食でしょう! ということで、個室のある赤坂の日本料理屋へ向かいました。

ジヌクさんはお腹が空いていたのか…とにかく沢山召し上がりましたよ(笑)。コースのお料理が終わって、「まだ他に何か食べたいですか?」とお伺いすると、元気よく「からあげ!」とのご返答が。あいにく、そのお店には「からあげ」がなかったのですが(ホントです)、鶏肉のソテーをご満悦で食べられました。

事務所スタッフさんも含め、皆さんのお腹が落ち着いてから、滞在スケジュールの打合せとファンミーティングのステージ進行打合せを行い、一息ついてからジヌクさんが色々とお話してくださいました。
「僕は、とても恥ずかしがりやなんです。たぶん、俳優をやっている人はわりとそうだと思います。カメラがまわっていれば大丈夫なんですが、ステージなどで直接ファンの方の前でお話したり、歌を歌ったりするのは本当は恥ずかしいです。」とはにかみながら、お話される姿がとても可愛かったです(スミマセン!でも本当に可愛くて素敵でした~~)

ジヌクさん、突然のおわびのわけは…?!

close-report20120114-03「でも、3年間待ってくださっていたファンの方のために、明日はがんばります!」そして日本語で「できる、できる、全部できる!!」。ジヌクさんは、本当に沢山の日本語を知っています。日本語学校とかに行かれたことがあるんですか? とお伺いすると、ジヌクさんは首を振って「いいえ、全部友達や、マンガなどから学びました。それで、おわびしておきたいことがあるんです…。」

え、なんだろうと思ったら、
「なので、僕は日本語で丁寧な言葉がわからないんです。友達同士で使う言葉しかわかりません。なので、もし乱暴な言い方になっていたら本当に申し訳ありません…。」全然、OKです!ジヌクさん!! むしろ、タメ口大歓迎です~~! 本当に、なんて紳士的な方なんでしょう…! スタッフは感激しました。食事後は明日の本番に備えて、早々にホテルへ戻ります。ジヌクさんは、移動の車中ずっとMP3プレーヤーで尾崎豊の「I love you」を聞いて練習していました。

素敵なスーツ姿で「できる、できる!がんばろう~」

close-report20120114-07本番日当日の朝、ホテルにお迎えへ。ジヌクさん、「オハヨウゴザイマス~」と朝から素敵な笑顔で登場です。それでは、会場のディファ有明へGO! ちなみに、この移動の時もずっと歌の練習でした!

会場へは予定通りの10:00着。早速、会場の控え室で本日の司会・金崎さんとステージ進行の打合せに入ります。ここでもところどころ、日本語を交え「できる、できる!」を連発。打合せも和やかに進みました。

さあ、これからステージでリハーサルに入ります。リハーサルへ向かう途中、運営スタッフに会うたびに、ジヌクさんは丁寧にご挨拶くださいました。スタッフのテンションも上がるってもんです! がんばりましょう~! ステージリハーサルはまず、念入りに歌3曲のサウンドチェックからリハーサルへ。ちょっと緊張もされていましたが、舞台スタッフともコミュニケーションをとりつつ、ジヌクさんにも徐々に余裕が。その後、トークショウの映像チェック、ゲーム大会の進行確認と順調にリハーサルは進みました。

close-report20120114-04リハーサル後は大急ぎで楽屋へ戻り、お昼ご飯&DVD、Tシャツなどにサイン。少しの休憩を挟んで、あっという間に開演時間になりました。ステージへご案内する為に楽屋へお迎えにいくと、じゃーん!素敵なスーツ姿でジヌクさん登場です。思わず「かっこいい~!!」とスタッフが叫ぶと笑顔で「カッコイイ??」と聞き返し、「できる、できる!がんばろう~」とガッツポーズ。さあ、いよいよ本番です!

>>「イ・ジヌク スペシャルファンミーティング」イベントレポートはこちら

イベント後は、息つく間もなくメディア取材

本番のイベントリポートは、すでにあるのでここでは割愛し、イベント終了後のジヌクさんを追いかけたいと思います。本番終了後のジヌクさんも大忙しでした。急きょ、ジヌクさんのご提案で、KOCUAコラボレーションTシャツをご購入いただいたお客様へ直接サインをすることになりました。感謝の気持ち、だそうです! お客様ひとりひとりに、「お名前は?」と聞き、Tシャツにお客様の名前入りのサインをしてくださいました。本当に、ファンの方を大切になさる方だな、とつくづく感動。

close-report20120114-05サイン会の後も、まだまだジヌクさん一息つく暇もありません。次は、楽屋へ戻って各メディアの取材です。今回は、モバイルサイトの「韓流大好き!」、TV番組の「韓ラブ」と「韓流フォンデュ」そして雑誌の「韓流旋風」計4社の個別取材を受けられました。

インタビュアーの中に、お知り合いの方がいたりもして、取材は終始リラックスムードで行われました。本当に、お疲れだったと思うのですが、そんな姿は微塵もみせないジヌクさん。サービス精神も旺盛で、スチール撮影では無邪気な笑顔をみせたり、ちょっとおどけてみせたりされてましたよ~。

お疲れ様でした!! お待ちかねの打ち上げへ!!

close-report20120114-08

ちなみに、大忙しの1日がやっと終わったときの第一声は「お腹すいた~」でした(笑)。本当に、お疲れ様でした!! お待ちかねの打ち上げへ向かいましょう! 今夜の打ち上げは、都内にある韓国料理屋さん。多くのK-popアーティストや韓国俳優さん達の食事会でも使われるこのお店は、知る人ぞ知る名店。味も本場の方達のお墨付きです。(注:イベントの○×クイズの時には「お寿司が食べたい!」とおっしゃっていましたが、韓国料理も大変喜んでいただきました。)

まずは、ジヌクさんの発声でスタッフ全員とビールで乾杯! 久しぶりの日本でのファンミーティングが大成功でジヌクさんも所属事務所のスタッフさん達も大変うれしそうでした。暖かい日本のファンの方と直接触れ合えた今回のイベントに、満足され、また待っていてくださったファンの方達にとても感謝されていました。

打ち上げの途中で、スタッフが遅ればせながらジヌクさんの出演ドラマ「強敵たち」を見終わった話をすると、ジヌクさんは驚いた顔をして「見てくださったんですか~!」とうれしそうに答えてくださいました。そして「あのドラマは本当に良かったです。ストーリーも良くて、いいドラマでした」とおっしゃってました。

また日本で会いましょう!!

close-report20120114-06スタッフが、では次に見るお勧めのジヌクさんのドラマは何ですか? とお伺いすると、う~ん…とかなり悩まれて(笑)、「色々ありますが、やっぱり…サムデイですね!」と真剣な表情で答えてくださいました。

かなり思い入れの強い作品らしく、ぜひ沢山の人に見ていただきたいとのことです。趣味でもあるオートバイに、沢山乗って撮影されたことも、ポイントが大きかったようですよ! 了解しました。直ちにDVD屋へ走ります!

今回のファンミーティングを通して、垣間見た俳優「イ・ジヌク」さん。本当に素敵な方でした。周囲への気配りも行き届いていて、事務所スタッフとも仲良し。日本語で歌を歌う、という事も凄く大変だったと思います。でもやはり、日本語で歌う方が気持ちが伝わると思うから、とおっしゃって、ずっと移動中も練習していたジヌクさん。はっきり言って、KOCUAスタッフは全員、ジヌクさんの大ファンになりましたよ!!

また近い内に、日本でファンミーティングをしましょうね、と約束をして打ち上げは終了。本当に、またすぐにお会いできることを楽しみにしています!!

>>過去のイベントTOPへ
>>イ・ジヌク直筆サイン入りDVD好評発売中!!

Copyright (C) Chiga inc. All Rights Reserved.