Korean Culture & Art | 韓流イベント&ファンミーティング

2012年5月│イ・サンヨプ ファーストファンミーティング in Japan 密着レポート


close-report20120504_kv

2012年5月4日に開催された「イ・サンヨプ ファーストファンミーティング in Japan」の密着レポートを公開!! 来日からイベント終了後、帰国までを完全取材!!

>>イベントの開催情報はこちら
>>イベントレポートはこちら
>>イ・サンヨプファーストファンミーティング in Japan 限定フォトセット好評発売中!!

■朝イチ便で羽田空港に到着!!

close-report20120504-012012年5月4日、午前10:00。サンヨプさん一行をお迎えするために、羽田空港へ。前日までの荒天でフライトが心配でしたが、予定通りに飛行機は到着しました。良かったです! カーキ色のパーカーコートに、デニム、黒いリュックを背負って、サンヨプさんが到着ゲートから登場…! 背が高くて、顔が小さいっ! なんてカッコイイのでしょう(笑)。

「コンニチハ~」と笑顔でご挨拶頂きました。当初はファンミーティングの前日入りの予定でしたが、ドラマ撮影のスケジュールの都合で今回は当日朝イチ便での来日になってしまいました。ちょっと眠そうでしたね、さぞお疲れだったと思いマス。

チャーターバスに乗り込み、まずは腹ごしらえということでお昼ご飯を食べに市ヶ谷へ。イベント本番前は食べ慣れているものがいいかなと思い、いつもお世話になっている韓国料理屋さんへ行きました。

美味しいお料理を頂いたあとで、滞在スケジュールの説明や、イベントの段取りを軽く行いました。打ち合わせの最中もサンヨプさんは、日本サイドのスタッフと目が合うたびににっこりしてくださって、初対面のスタッフの緊張を解いてくださいましたよ。みんなに優しい心遣いのできる、素敵な方ですね。最後に全員で、今日はがんばりましょ~!!と気合をいれて!いざ、会場へ。

13:00に、シーバンスホールへ到着。あ、そういえば、会場に向かう途中、東京タワーのすぐそばを通過したのですが、その時サンヨプさんは嬉しそうに、車中から東京タワーに見入っていました。

■囲み取材には申し込みが殺到!

close-report20120504-02

さて、会場到着後は、すぐにリハーサル開始です。まずは、舞台監督やイベント司会者、同時通訳の方と挨拶を交わし、歌のサウンドチェックに入りました。最初はなかなか、声が思うように出なくち

ょっと苦労されていましたが、何とか終了。

その後、進行段取りのリハーサルも、さくさく終了いたしました。うーん、サンヨプさんは、すごく頭の回転の速い方だな~と感じました。さすが! リハーサルの後は、楽屋に戻られてしばしの休憩タイム…かとおもいきや、ずっと歌の練習をされていました! 本当に、頑張り屋さんです。

今日はファンミーティング本番前に、多くのマスコミさんが合同で取材を行う、いわゆる「囲み取材」がありました。当初は予定していなかったのですが、サンヨプさんのファンミーティング告知をした直後からKOCUAへ本当に数多くの取材申し込みが殺到いたしまして、急遽決定したんです。これだけでも、サンヨプさんが次世代ブレイクスターとして日本国内でも注目されている事がよくわかりますね。

黒のジャケット姿で、サンヨプさん、囲み取材に登場です。はじめに、カメラマンさん達による撮影が行われ、その後インタビューが始まりました。質問をする記者さんの目を真剣に見つめて、一生懸命に答える姿が本当に印象的でした。

■誠実な応対に記者さんからも好印象

close-report20120504-03すでに、イベント終了後にメディアへ掲載されたので、その記事を見られた方も多いかと思いますが、あるスポーツ紙からこういう質問がありました。

「今、日本ではサンヨプさんと同じ年齢の俳優が同時に二人の女性にプロポーズをして話題になっていますが、このことをどう思われますか?」サンヨプさんは、この話題を知らなかったので、同時通訳の方に詳しく内容を聞いてからこう答えられました。

「彼は本当の愛をまだ知らないのだと思います。もし本当の愛を知っていたらそのような事はしなかったと思います」

この誠実な答えに、記者さんたちからは、お~!!と歓声があがり、場内大拍手が起こりました。正直、サンヨプさんのファンミーティングには関係のない話題でしたが、きちんと自分の考えを丁寧に答える姿に、記者さんたちも好印象を受けていたようです。

後日談になりますが、KOCUAの広報には囲み取材やイベント取材にご来場いただいたマスコミの方々から本当に多くのメールやお電話を頂きました(ちょっとめずらしい事です)。みなさん、サンヨプさんの人柄や礼儀正しい振る舞いに大変感動した、これからサンヨプさんを応援していきます!といった声を頂戴しました!KOCUAとしても、大変嬉しいです~!

さてさて、ちょっとドキドキ(笑)の囲み取材も無事終了し、今度こそ本番に向けてしばしの休憩タイム…かと思いきや、楽屋にてまたまた歌の練習スタート! 本当に頭が下がります。サンヨプさん、ファイティン…。

そして開演の5分前。楽屋までサンヨプさんをお迎えに。白のジャケット姿で颯爽と登場です。サンヨプさん、かっこいい!と言うと、ガッツポーズ。そして「ファイティン!!」と声を掛け合い、いざ出陣です。会場入口の扉裏にスタンバイした後姿からひしひしと緊張が伝わってきましたが、きっと大丈夫! 歌もいっぱい練習したし! がんばって、楽しんできてください、サンヨプさん~と心の中で祈りました。

■イベント終了後も個別取材で大忙し

close-report20120504-04本当に、素敵なファースト・ファンミーティングでした! 今回のイベントコンセプトである「ファンの方と至近距離でのコミュニーケーション」も上手くいったと思います。ファンの方の顔を覚えたい、と握手会のときにファンの方お一人お一人をまっすぐ見つめていたのも印象的でした。

イベント終了後も、サンヨプさんは、まだまだ大忙しです。今回はTV番組の「韓流フォンデュ」さん「韓ラブ」さん、そしてモバイルサイト「韓流大好き!」さんの個別取材と雑誌「It’s Koreal」の個別撮影がありました。取材終了後、こちらのメディアさん達にも「サンヨプさんの人柄に癒されました~」と大好評でしたよ!

>>「イ・サンヨプ ファーストファンミーティング in Japan」イベントレポートはこちら

■お待ちかねの打ち上げです!

さて、全任務完了です!サンヨプさん。それでは、お待ちかねの夜ご飯へ行きましょう~! 夜ご飯はリクエストで「和牛」が食べたい~!との事だったので、美味しい和牛が食べられる焼肉屋さんへ行きました。あいにく祝日だったこともあり宿泊ホテルの近所のお店は閉店時間が早く、ちょっと遠かったのですが、新宿の歌舞伎町へ向かいました。

チャーターバスが歌舞伎町へ入ると、サンヨプさん&事務所スタッフさんたちの目は、歌舞伎町の町並みに釘付けでした。ホストクラブのきらびやかな看板にのっている、ホストさんたちの写真で大盛り上がり(笑)。お店の正面まで車が入れなかったので、バスをおりて少し歩いたのですが、みなさん夜の歌舞伎町に興味津々です~。

お店に着くと、まずはビールで乾杯!! サンヨプさんも事務所スタッフさんたちも、もちろんKOCUAスタッフも今日のイベントに大満足だったので、本当に美味しい食事ができました。ご要望の「和牛」もご堪能いただけましたよ!

空腹が満たされてから、いろいろとお話も伺いました。出演中のTVドラマ、「恋するメゾン。」の話題になり、本当にサンヨプさんは演技が上手ですよね、という話からスタッフがサンヨプさんは、演技の勉強は学校とかでしたんですか?とお伺いすると「いいえ、事務所に入ってから事務所の中で勉強しました。演技が好きなので楽しかったです。」との事でした。

■遊びに行きたい場所は「ろっぽんぎ!」

close-report20120504-05サンヨプさんは日本へは今回で3回目の来日でしたが、いつもお仕事で観光したり遊んだりしたことはまだないとのことで、今夜もなんだか出かけたそうな雰囲気が…。どこかに行きたいですか?と聞くと「ろっぽんぎ!」とのお答え。どうやらお友達から、かっこいいクラブが沢山ある、と聞いてきたみたいです。

…しかし。前日までのハードなドラマ撮影と朝一番の飛行機で来日、はじめての単独囲み取材、ファンミーティング、と超多忙なスケジュールだったサンヨプさん。せっかく日本に来たら、遊びにもいきたい!という気持ちとは裏腹に、すでに眠たそうな感じ。夕食終了時点でもう24:00でしたしね。とりあえず、ホテルにいったん戻ってから考えマス、とのこと。

迎えのバスが待っている場所まで、また深夜の歌舞伎町を少し歩きました。サンヨプさんは、きょろきょろ歌舞伎町を面白そうに見ていました。きらびやかなカラオケ屋さんのネオン看板をじっと見ていたので、カラオケですよ、サンヨプさんは普段お友達とカラオケにいったりしますか?と伺ったところ、「うーん、あんまり行けないです…。」…ですよね。お忙しいですものね。スミマセン…。

次の日はもう韓国へ帰国でしたが、事務所スタッフさんから少しでもサンヨプさんを休ませたいとのことで、午後遅めの便で帰る予定。なので、翌日はゆっくりチェックアウトです(スタッフさんもみなさん、優しいですね!)。では、また明日お迎えにきますね~とホテル到着後、いったんお別れしました。サンヨプさん、事務所スタッフさん、本当にお疲れ様でした! ゆっくり休んでください~。
(…さて、サンヨプさんはこの後おでかけしたんでしょうか??)

翌日。気持ちのいい快晴です。11:45にホテルのロビー集合だったので、お迎えに行きました。すると、KOCUAスタッフの姿を見つけてくださって「Good morning~!!」と元気な声が。サンヨプさんも事務所スタッフさんも、昨夜はゆっくり休めたみたいで元気に登場でした(笑)。

■サンヨプ・サイダスチーム、抜群のチームワーク!!

チェックアウト後、羽田空港へ行く前に最後にみんなでお昼を食べましょう、ということで四谷にあるイタリアンレストランへ向かいました。バスに乗り込み、サンヨプさんに「昨夜は出かけたんですか?」と聞くと、首を横に振りながら、ジェスチャーで、バタンキューのポーズ。ですよね~、と大笑いしました。また、サンヨプさんは、宿泊したホテルの部屋から東京タワーがすごく大きく見えました! と大喜びでした。

少しでも東京滞在を楽しんでいただけて良かったです。でも、時間があったら、観光にご案内したかったです…。バスの窓から東京の風景を見入っているサンヨプさんを見て、本当にそう思いました。次回は、ぜひ色々と東京を堪能していただきたいです。

この後、四谷のレストランでランチコースをいただきました。ここで、面白かった事がありました。まず、お飲み物は何にしますか~?と皆さんにドリンクメニューを説明すると全員一致で「コーラ!」。次に、メインディシュはお肉とお魚どちらにしますか~?と伺うとまた全員一致で「お肉!」。サンヨプ・サイダスチーム、抜群のチームワークを誇ります! そういって、みんなで大笑いでした。

■次回のファンミーティングを約束!!

close-report20120504-06さて、お腹いっぱいになったところで、そろそろ名残惜しいですが羽田空港へ。ゴールデンウィーク中でしたが、連休も終わりに近かったので出国ロビーは空いていました。チェックインも済み、出国ゲートでサンヨプさんとお別れです。KOCUAスタッフが、お礼を伝えて、必ず二回目のファンミーティングもしましょうね!とサンヨプさんへ言うと、握手をぎゅっとして、絶対また日本のファンへ会いに来て下さる約束をしてくださいました。

事務所スタッフさんとも全員握手をして、お別れです。みなさん笑顔で出国ゲートへと向かわれました。サンヨプさんは、ゲートの向こうでも姿が見えなくなるまで何度も振り返って、最後にはぴょんぴょん飛び跳ねながら、バイバイしてくださいました!

サンヨプさん、本当にありがとうございました、そしてお疲れ様でした。楽しくて素敵な時間をファンの皆さんも共有できたと思います。カッコイイ上に、優しくて、気配りが上手なサンヨプさん。これからも益々のご活躍、KOCUAは影ながらではなく表立って(笑)全力で応援していきます! みなさん、またサンヨプさんにお会いできるのを楽しみにしていきましょう~!

>>イ・サンヨプファーストファンミーティング in Japan 限定フォトセット好評発売中!!

Copyright (C) Chiga inc. All Rights Reserved.